熊本県美里町「釈迦院御坂遊歩道」3333段 日本一の石段に登って来ました

一年ほど山登りに行っていないので、そろそろどこかに登りたいのですが。 先日の台風14号の影響で九州の山は登山道などが荒れたままの所が多いみたいで、前から一度挑戦したいと思っていた、熊本県下益城郡美里町にある日本一の石段3333段に登って来ました。 朝の早い時間に出発して目的地を目指します。 と、石段に登る前に、まだ人の来ない時間帯を見計らって少し足を延ばし、最近SNSなどでちょくちょく紹介されている、同じ美里町にある大正時代の遺構「熊延鉄道 八角トンネル」を見に行きました。 1915年南熊本に開業し、宮崎県延岡市まで延ばす計画だったらしいのでこの名前が付いていますが、実際には28.6㎞しか走らなかったそうです。 そのトンネルと橋脚部が遺構として残っています。 トンネルは整備された駐車場から200m先にあるみたいで歩いて行きます。 このトンネルがなぜ?八角なのか、なぜ完全なトンネル状になっていないのか? 謎が多いのと周囲の景色と相まって不思議な雰囲気を醸し出しています。 動画でも少し撮っていますの見てみてください。 MVI 8184 この先まで行くと津留川を横切る橋脚部分も残っているそうですが、余りゆっくりしていると暑くなって階段を登るのがきつくなりそうなので今日はここで引き返します。 来た道を15分程戻って石段の近くにある駐車場の一つにバイクを止めさせてもらいます。 管理の人は居ま…

続きを読む

ススキのなびく田野高原

先週に予定が組まれていた地区の清掃活動が、台風14号の為に今週に延びたので朝のうちに参加してきました。 清掃活動が終った後は、天気がいいので熊本県と鹿児島県の県境に位置する田野高原までバイクでチョット走ってきました。 こちらは、以前、人吉市田野町にあった公立小学校跡の奥にある、なだらかな小高い丘です。 美晴山と書いてあります。 小学校跡を少し散策してみます。 小学校は人吉市の大塚小学校の分校だったそうです。 正門は締まっているので、裏の方から中に入ってみました。 教室のある建物で こちらは体育館みたいです。 校舎の前には運動場 掲揚台 遊具なども残っています。 校舎の隣には整備されたテニスコートが四面有りました。 草が刈られて道が作ってあるので丘の上に登ってみました。 丘の上には なんですかね~? キャンプにも使えそうです。 丘の上からはススキ穂の先に先程居た小学校跡が見えます。 小学校跡が標高680mとなっていたのでここは700m以上あると思います。 日は照っていますが風吹くと気持ちいいです。 反対方向に降りて行くと 2~3分で久七峠に続く道に出ました。 バイクを止めてある所に歩いてくるまでには まだまだ暑い日が続きそうですが。 少しづつ、吹く…

続きを読む

台風の被害は

台風14号は強風とたっぷりの雨を降らせて去って行きました。 家の方の被害はありませんでしたが、球磨郡内では色々と被害が出ていて断水や停電が続いている所もあります。 18日の夜中に市房ダムも貯水量の限界を超えたために緊急放流を実施しました。 秋晴れの今日は朝から散歩に行ってきました。 地区の神社の大宮神社の御神木が倒れて、神社の脇の鳥居が粉々になっていました。 球磨川も水量が落ちたとはいえまだ濁流です。 堤防を歩いていると水際を黒い影が上流に向かって走っています。 鹿みたいです。 なんで鹿が~と思っていたら川にダイブして向こう岸に向かって泳いで行きました。 濁流に流される事無く上手く向こう岸に渡り切りました。 猪が海を泳いで島に渡るのは聞いた事が有りましたが、鹿も泳ぐとは知りませんでした。 こちらの家は物置小屋の屋根が飛ばされて中がむき出しです。 稲の被害はそれ程でも無かったようにも見えますがどうなんでしょ? 自然災害は益々増えていくんでしょうね~

続きを読む